FC2ブログ
美ヶ原高原の東側に位置する「美しの国」別荘地。豊かな大自然を伝えます。
このところ寒さが戻ってきています。昨日の夕方は短時間でしたが雪が降りました。数日前の朝も、頂上公園の方は雪だったそうです。

ムシカリ(オオカメノキ)の花が咲き始めました。このまま美しく開きそうですが・・・
オオカメノキ咲き始め

オオカメノキ食害
樹皮は一周食べられてしまっています。咲くことができるのでしょうか。

例年このお庭の斜面を彩るスイセンも、今年はほとんど咲いていません。
スイセン食害
スイセンは全草有毒ですが、鹿には関係ないようです。

このハシリドコロも、スイセンと同じくアルカロイド系の毒を全草に持ちます。ただ、ここで食害を受けたハシリドコロを見たことがありません。何が違うのでしょう。
ハシリドコロ
ハシリドコロの花はたいてい下を向いていますが、これは咲き始めだからか上向きで可愛らしく見えます。

せせらぎコースの岩の苔に生えていた、ヒゲネワチガイソウ。
ヒゲネワチガイソウ

庭の花を守るため鹿除けの柵を作り始めました。あちこちで食害を見ると早く作らなくてはと焦るのですが、寒さで手がかじかみ作業が進みません。早く、また暖かくなってほしいものです。

by pu-

[2021/05/03 17:24] | 未分類
トラックバック:(0) |
昨年・今年と山菜採りが中止になり、とても残念です。でも先日、軒先のアケビの手入れをしていた山菜名人Mさんにお会いしました。相変わらずお元気そうでした。来年また講師をお願い出来ればと思います。
山菜名人

アケビ
アケビの雄花はもっと前の段階しか見たことがありませんでした。雌花が受粉すると雄花が散るそうです。

小沢根街道の伐採された桜の跡に、7年前植えられた桜。
7年前の桜
だいぶ大きくなり、花も華やかになりました。

一昨年の台風で線路が崩落し一部運休の続いていた別所線が、3月28日に復旧しました。これは復旧後、初めて遭遇した電車です。
別所線
落ちた橋はしばらくそのままで無残な光景でしたし、踏切で停車せず走れても寂しい気持ちでした。乗ったことがありませんので、秋ごろには乗ってみたいと思っています。

午前中は13℃ほどありましたが、どんどん下がって今はマイナス2℃です。夕方は山の上を雪雲が通過していました。明日は白くなっているかも知れません。
 
by pu-

[2021/04/25 22:50] | 未分類
トラックバック:(0) |

Mさん、お元気で何よりです
マリー
Mさん、お元気で何よりです。武石郵便局に行くと、元気かなと気になっていました。
先週、余里の花桃を見に行って来ましたが、とても綺麗でした。トンネルの桜並木は終わってしまいましたが、岳の湯から河童橋、釣り堀までの桜は見頃ですね。先月の別所線再開の初通過を見ることが出来ました。私も未だに乗ったことが無いので近々乗って温泉までの景色を楽しもうと思っていましす。日記いつもありがとうございます!


コメント:を閉じる▲
美しの国クラブ会員の皆様

小さな花が咲き始めて、こちらもやっと春を感じられるようになりました。
ゴールデンウィークのイベントを楽しみにしていた方も多いと思います。
そのような方々のお気持ちを考えると大変申し訳なく、残念ではありますが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、春のイベントをすべて中止することにいたしました。
どうぞご理解いただけますよう、お願いいたします。



武石では、桜、花桃がコロナウィルスに関係なく、美しく咲いています。
少しでも目の保養になれば幸いです。

01_雲渓荘さくら
雲渓荘前の桜が満開です。
もう、葉も出始めています。


余里の花桃
02_余里の花桃
余里の花桃はピークを過ぎ、色が少し褪せています。

来年の春のイベントは、皆様と元気に笑顔で会えることを楽しみにしております。

美しの国クラブ 役員一同

[2021/04/24 21:26] | 未分類
トラックバック:(0) |
土曜日は夜中まで激しい雨と風でしたが、それほど寒くなかったので油断してしまいました。
名残の雪
日曜の朝、大切な花々が冷え切ってしまったようです。

ユキワリソウ
庭のユキワリソウ。周りの氷は、轟音を響かせてこの朝屋根から落下したものです。大した量でなかったのが幸いでした。

名残の雪2
今朝も雪でした。家の影に残っています。

浅間山名残の雪
春霞でぼんやりとしか見えませんが、また浅間山が真っ白になりました。

by pu-

[2021/04/19 22:41] | 未分類
トラックバック:(0) |
しばらく留守にして戻ると、トンネル付近の桜や花桃、河童橋付近の桜や辛夷が満開でした。(暗かったので写真はありません。悪しからず。)美しの国全体ではまだ花も遠い印象ですが、友人宅を訪れるとすっかり春でした。

川北邸ネコノメソウ
ネコノメソウ

川北邸ニリンソウ
ニリンソウ

川北邸カタクリ
カタクリ

ネコノメソウとニリンソウは、多分今頃渓流コースで沢山咲いていると思います。見に行きたいのですが、橋の補修がまだなのでキノコ園から入ることはできません。
またニリンソウとカタクリは他のお宅の敷地で見られるところもありますが多くはなく、貴重です。分けて頂き、庭に植えました。しっかり根付いてくれると良いのですが。

一番木トチノキ
前々回のDear Friendsでお庭を公開して下さった川北さんが、美しの国の沢山の木を測定し、樹種ごとに一番立派な木を選びました。管理事務所のスタッフと協力して作り、立てた看板が、これです。まだこの1つしか発見していませんが、モミノキ・ダケカンバなどあと8個あります。
これについては次号Dear Friendsでお知らせしますので、お楽しみに。

by pu-

[2021/04/17 23:23] | 未分類
トラックバック:(0) |