FC2ブログ
美ヶ原高原の東側に位置する「美しの国」別荘地。豊かな大自然を伝えます。
先週の雨の日。一面灰色でしたが天頂に穴が開いたようにぽっかりと晴れ、みるみるうちに広がってきました。
雨が上がって

テンがベランダを訪問したことを、こんな風に知らされました。小さいので危なく踏んでしまうところでした。迷惑ですが、可愛らしくて怒れません。
テンのお土産

マユミ
ベランダから下の庭を眺めると、マユミがぎっしりと実をつけていました。こんなに多いのは数年ぶりです。

色付かず
この木は例年もっと紅葉するのですが、今年は地味なまま散り始めています。

ドウダンツツジ紅葉
遊歩道脇のドウダンツツジ

モニュメント上の紅葉
昨日、モニュメントから。もう少し鮮やかになりそうです。

昨日松本に行きましたら、孫六トンネルを出た途端に広がる三才山の紅葉がきれいでした。停車してゆっくり眺められる場所があれば良いのにと思いました。

by pu-


[2020/10/26 22:35] | 未分類
トラックバック:(0) |
 美ヶ原が紅葉見頃との情報を見て、今日行ってみました。気持ちよく晴れたドライブ日和でしたから、霧ヶ峰を廻り青空と金色の山のコントラストも楽しんできました。
さて久しぶりに、ごんとうちゃんさんからメールをいただきました。


「秋深し」
 チューンナップ に出していたスキー板が今日戻ってきました。手袋とヘルメットを新調して、と気の早いことですが、秋の深まりとともに、雪を待つ季節です。
 さて去年のブログでは秋の鳥をたくさん投稿できていたのですが、今年はどうも様子が違います。アトリの群れ、しかも100羽以上がピーピーと飛び交っているだけです。しかも、用心深くて、上手く撮らせてくれません。やっとこさのものが下の雌の写真です。
アトリ

 その代わりに、秋のウグイス が撮れました。相変わらず藪の中ですが、デュ、デュと、ウグイスらしからぬ声で鳴いています。
秋のウグイス

 秋の花もほとんど終わりです。日当たりの良い場所でノハラアザミが名残りの花を咲かせていますが、多分この地における最後の花はリュウノウギク(キク科)だと思います。8街区の敷地の斜面に咲いていますが、野生のものかどうかはわかりません。毎年確認して、1年の花の終了としています。
リュウノウギク

 最後に秋らしいものとして、我が家のチゴユリの黄葉とコケオトギリの紅葉です。
チゴユリ黄葉

コケオトギリ紅葉

by ごんとうちゃん

 
 確かに、今年はあまり鳥を見ていません。ただ私の場合、夏を経て鳥を双眼鏡で捉える技術が鈍ったせいと思われます。この間は大きな群れに遭遇しましたが、何の群れなのか結局分かりませんでした。アトリだったのでしょうか。
チゴユリの黄葉、目が覚めるような鮮やかさですね。
by pu-

[2020/10/21 18:34] | 未分類
トラックバック:(0) |
夕方、浅間山の噴煙がいつもより多いのに気が付きました。
浅間山噴煙1

眺めているとどんどん夕焼けに染まってきました。
浅間山噴煙2

雪と噴煙にスポットライトが当たっているようです。
浅間山噴煙3

調べるとちょうど今日の夕方、浅間山の火山活動の状況が報告されていました。


令和2年10月19日16時00分 気象庁発表
<火口周辺警報(噴火警戒レベル2、火口周辺規制)が継続>
 浅間山の山頂火口から概ね2kmの範囲では、噴火に伴う大きな噴石や火砕流に警戒してください。

火山活動の状況
 浅間山では山体浅部を震源とする火山性地震が増減を繰り返しながら引き続き発生しています。また、振幅の小さな火山性微動が発生しています。
 噴煙の状況は、白色の噴煙が火口縁上400m以下で推移しています。噴煙量は6月以前と比べ増加した状態で経過しています。
 浅間山では火山活動が高まっており、今後、山頂火口から概ね2km以内に影響を及ぼす小噴火が発生する可能性があります。
 なお、山頂の南南西にある塩野山観測点の傾斜計で6月20日頃からみられていた、浅間山の西側での膨張を示すと考えられる傾斜変動は、8月中旬頃からほぼ停滞しています。また、GNSS連続観測では、7月頃に浅間山の西側を挟む基線でわずかな伸びの変化がみられましたが、8月頃からほぼ停滞しています。
防災上の警戒事項等
 山頂火口から概ね2kmの範囲では、引き続き弾道を描いて飛散する大きな噴石や火砕流に警戒してください。地元自治体等の指示に従って危険な地域には立ち入らないでください。
 噴火時には、風下側では火山灰だけでなく小さな噴石が風に流されて降るおそれがあるため注意してください。


by pu-

[2020/10/19 22:31] | 未分類
トラックバック:(0) |
今朝は、たっぷりと厚い雲海が見られました。
雲海

浅間山は、例年よりだいぶ早い初冠雪です。
浅間山初冠雪

四阿山・根子岳も雪化粧。菅平はまだのようです。
四阿山・根子岳冠雪

キノコ園上の工事現場。
キノコ園上の工事
一昨日は職人さん達がロープで確保され作業をしていました。コンクリートを吹き付けるのかと思っていましたが、石のようなものを張っています。まだだいぶかかりそうに見えますから、雪が降る前に終わるのか心配です。

上の方は、この間のブログ以降あっという間に葉が茶色くなってしまいました。赤が鮮やかになる前に黄色がなくなってしまい、残念です。
今後、キノコ園やモニュメントの辺りの紅葉が見頃を迎えます。
モニュメントから

今週、日中は少し暖かくなるようですが朝晩は0℃の予報も出ています。備えるに越したことはありませんから、今日、下りたついでにタイヤ交換をしてきました。これで安心です。

by pu-

[2020/10/18 21:42] | 未分類
トラックバック:(0) |
ベニテングダケ1
これだけ見ても、何なのかわからない方が多いと思います。
少し成長したものがこれ。
ベニテングダケ2
猛毒を持つと言われる、ベニテングタケです。
すぐ横に、明らかに食べかけと思われるものがありました。
ベニテングダケ3
手元の図鑑には、「幻覚・視力障害・昏睡などの症状を呈し、ロシアや欧州では死亡例もある。しかし、困ったことに美味。」とあります。誰が食べたのか分かりませんが、心配です。

切り株の上
大きな古い切り株の上が賑やかです。

謎のキノコ
これは初めて見るキノコです。イクラがはみ出してきたような、変な形のものもあります。
ヤマイグチやハナイグチ、ヤナギタケなど美味しいキノコも出ていますけれど、見て楽しむのがやはり安心です。

今晩は3℃と冬の寒さで、未明には1℃まで下がる予報です。
もうしばらく姿を見ていませんが鹿の繁殖期になり、ピョーという甲高い鳴き声が時折聞こえます。

by pu-

[2020/10/15 22:17] | 未分類
トラックバック:(0) |