FC2ブログ
美ヶ原高原の東側に位置する「美しの国」別荘地。豊かな大自然を伝えます。
カモシカの崖下

 雲渓荘前を下り小さな橋を渡ってカーブした正面に、滝のように水の流れる崖があります。その前には今も雪が残っていますが、大量の雪が真っ白に積もっている頃、道から数メートルはいったその雪の頂上に穴のあることに気付きました。
昨年春にこのブログで紹介したカモシカを見た所でしたから、カモシカが休息するところかも知れないと思っていました。
いつか覗いてみたいと思いながら実行していなかったのですが、昨日そのあたりの異変に気付き近づいてみました。
カモシカの寝床?

 
 道から見た時の違和感は、頂上付近の色です。真っ白だったのがいつの間にか灰色になっていました。
 この穴は、道路の反対側に向いています。直径30センチくらい、左の方に更に深く続いているようです。
このあたりではアナグマも何回か見ましたから、アナグマの巣穴でしょう。

 問題の灰色は、全て動物の毛でした。そして穴の周囲には、動物の骨。蹄のある脚・頭・顎などをみるとシカかカモシカのようです。
カモシカ?

いつどのように死んだのかはわかりません。
でも、昨年、好奇心に満ちたかわいい顔を見せてくれたカモシカだったらと思うと、悲しいです。


小沢根街道の桜復活

 この間まで雪に倒され無残な姿だった小沢根街道の桜柵が、きれいに立て直されていました。
あれだけの数を立て直すのは大変だったと思いますが、昨年植えられた小さな苗木も無事なようで安心しました。

武石公園

山を下りるとすっかり花盛りでした。
今年の桜は、どれも昨年よりずっと色が濃いように思います。

by pu-

[2014/04/18 00:25] | 未分類
トラックバック:(0) |

カモシカの話
久留幸子
冬になると食べ物を探して私の別荘にもよく姿を見せてくれました。好きな木の皮を食べていました。何でも食べていいよ!
可愛い親子風の2頭でした。
早く又会える様に頑張りたいと思います。


pu-
美しの国でも姿が見られるのですね。遭遇するのが楽しみです。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
カモシカの話
冬になると食べ物を探して私の別荘にもよく姿を見せてくれました。好きな木の皮を食べていました。何でも食べていいよ!
可愛い親子風の2頭でした。
早く又会える様に頑張りたいと思います。
2014/05/01(Thu) 11:30 | URL  | 久留幸子 #-[ 編集]
美しの国でも姿が見られるのですね。遭遇するのが楽しみです。
2014/05/01(Thu) 21:32 | URL  | pu- #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: