FC2ブログ
美ヶ原高原の東側に位置する「美しの国」別荘地。豊かな大自然を伝えます。
トレイルラン
 
 雨の中、美ヶ原トレイルラン80キロコースのランナー達が展望コースを駆け抜けました。

応援団
 
 山荘のデッキや林の中、遊歩道に近い道路など、思い思いの場所に応援団ができていたようです。

 昨年小沢根の頭では72キロコースだけで500人ほどを応援しましたが、今年は400人ちょっとだったと思います。距離が伸びたことや雨が激しかったことなどで、途中棄権が多かったのかもしれません。
 ぬかるんで滑る道を和田庁舎まで延々と下るわけですから、膝など傷めないようにと願っていました。


 下の写真は、数日前に大きなショックを受けた光景です。

伐られたアケビ

 11街区駐車場脇のアケビが伐られていました。

 昨年の5月に撮った、この樹の花の写真です。昨年のブログでもご紹介しました。

アケビ (2)

 美しの国の中ではこの樹が唯一、自然の状態の花を楽しめるアケビでした。

 オーナーさんが伐ったのなら仕方がないのですが、管理会社が伐ったということです。
 アケビは蔓植物なので台になった樹を傷めるから、ということでした。台の樹は白樺です。
 でも私には、いくらでもある白樺を守るためにたった一本のアケビを伐るということが、どうしても理解できません。
 台の樹を枯らしてしまうとしても、林業をやっているわけではありません。また蔓植物だって貴重な一つの種ですから、枯らして良いというわけではないと思うのです。
 ヤマブドウもそうですが、蔓植物を伐りっ放しにすると高い樹の上に枯れた葉や蔓が数年もの間残り、荒廃した汚い風景になります。伐らなければ花が咲き、実が生り、葉が紅葉するなどたくさんの楽しみがもたらされるのに、とそれを見るたびに思うのです。
 少なくとも共有地では、できるだけ自然な状態でたくさんの種を守り育てていってほしいというのが私の願いです。
 皆様はどのようにお考えですか。

by pu-









[2014/07/05 22:58] | 未分類
トラックバック:(0) |

アケビの件
たぬき山荘主
アケビの件、全く同感です。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
アケビの件
アケビの件、全く同感です。
2014/07/06(Sun) 21:51 | URL  | たぬき山荘主 #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: