FC2ブログ
美ヶ原高原の東側に位置する「美しの国」別荘地。豊かな大自然を伝えます。
からっと晴れた昨日、久しぶりに山歩きをしてきました。
窓から毎日眺めている、浅間連峰の篭の塔(篭ノ登とも書くようです)山です。水の塔・東篭の塔・西篭の塔の3つを、高峰温泉から登りました。
素晴らしい山でしたので、数回に分けてゆっくりご紹介します。

水ノ塔山
崩落の右側の高い所が水の塔山の頂上です。ここから左へ尾根伝いに東篭の塔へ行きます。

登山道は登ったり降りたりで、森林、笹原、草原、がれ場と変化に富んだ楽しい道でした。

水の塔山2

林を抜けるとさっと眺望が広がり、両脇が花畑のように。これを何度も繰り返して登っていきます。
花畑
ここにはマツムシソウ・ヤマハハコ・イワインチン・タカネイブキボウフウなどが咲き乱れています。

タカネイブキボウフウ
タカネイブキボウフウは初めて見ました。蕾が赤紫色で、開くと白くなります。

シラタマノキとコケモモ
シラタマノキとコケモモの絨毯が、登山口からずっと続いています。

オンタデ (2)

高峰温泉から
振り返って。真ん中の広い所が登山口の高峰温泉周辺です。

水ノ塔山頂上直下
頂上までもう少しですがちょっときつい登りでした。

水ノ塔山頂上
水ノ塔山の狭い頂上。2202メートルです。
 
by pu-

[2015/09/06 23:20] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: