FC2ブログ
美ヶ原高原の東側に位置する「美しの国」別荘地。豊かな大自然を伝えます。
昨日のコンサートには78名ものお客様が来場されました。
15回コンサートプログラム
9名の方々の演奏はどれも素晴らしいものでしたが、私はその中でも、細川さんのヴァイオリンをコンサートの度に聴かせていただきたいと思いました。息の合ったピアノ伴奏も、お母様ならではだったと思います。
やはり2回目のご出演となる奥山さんのピアノも優しく美しい音色で、ずっと聴いていたいと思わせる演奏でした。
8月のコンサートも期待しています。


さて、今日は山菜採りでした。
山菜採りだけの方と山菜天ぷらの会だけの方、大人から幼児まで、合わせて36名と大勢の方々に参加していただきました。

元ワサビ園
渓流コースの、元ワサビ園下。
昨年秋の大雨で橋が流されたり流木が堆積したり、だいぶ様子が変わっていました。
でも特に危険な所はなく水も澄んでいて、お子さまたちにもコゴミやワサビ探しを楽しんでいただけたようです。

山菜差し入れ
差し入れをたくさんいただきました。
これは翠川講師から。右上から時計回りに、ヤマウド・クレソン・コゴミ・ギョウジャニンニク・セリ・ワサビです。
所長作の菜の花とアスパラ、アイピーからのおにぎりと豚汁も合わせて、食べきれないほどでした。
所長経由で小諸から調達していただいたタラノメ、栽培でなく自生だということでしたがお店で見たことがないほど大きくて、歯触りも風味も最高級でした。ぜひ来年もお願いしたいものです。

渓流コースには花々も咲き始めていました。
クリンユキフデ
クリンユキフデ
ハルトラノオとよく似ていますが、葉の付け根に花芽の付くのが特徴です。

ミヤマキケマン
ミヤマキケマン

ヒメイチゲ
ヒメイチゲ

ニリンソウ・ウスバサイシン・エンレイソウ・スミレなど、咲いてはいましたが昨年より少し遅れています。これからもっとたくさんの花が見られるのでまた歩きたいと思います。
但し・・・
参加された方が昨日、物見石山方面への道(小沢根の頭の手前)で熊と遭遇されたそうです。
また翠川講師は以前この渓流コースで見たことがあるそうです。
この辺りを歩くときは必ず複数で、鈴やラジオなどを忘れずお持ちになって下さい。

by pu-

[2017/05/05 22:36] | 未分類
トラックバック:(0) |


tks.
「物見石山」への登山道(「小沢根の頭」の右斜面あたり)で
熊と遭遇した方がいるとのこと。急に「美しの国」での熊の存在
がリアルに感じられました。ときどき歩くみちですから。
 あのあたり一面の笹原ですので、そろそろ竹の子がおいしい
季節なのでしょうか。念のために、「熊よけスプレー」をと思い
ましたが、ちょっと値段が高い?(1万円ほど)ようです。
 やはりラジオでも鳴らして、気をつけながら歩くということで
しょうか。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
「物見石山」への登山道(「小沢根の頭」の右斜面あたり)で
熊と遭遇した方がいるとのこと。急に「美しの国」での熊の存在
がリアルに感じられました。ときどき歩くみちですから。
 あのあたり一面の笹原ですので、そろそろ竹の子がおいしい
季節なのでしょうか。念のために、「熊よけスプレー」をと思い
ましたが、ちょっと値段が高い?(1万円ほど)ようです。
 やはりラジオでも鳴らして、気をつけながら歩くということで
しょうか。
2017/05/11(Thu) 11:35 | URL  | tks. #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: