FC2ブログ
美ヶ原高原の東側に位置する「美しの国」別荘地。豊かな大自然を伝えます。
花が次々に咲き始めています。
眺めながら、これがもともとこの地にあったものなのかどうかということが気になってしまいます。

ジュウニヒトエ
ジュウニヒトエ。
7・8街区あたりでよく見るので園芸種が広がったのかと思っていましたが、最近ずっと離れた国有林近くや更地でもひっそりと咲いているのを見つけました。

エゾムラサキ
エゾムラサキ。写真では大きく見えますが、花の大きさは7mmほどです。
よく似たワスレナグサを植えたというお宅があったので、もう一度よく調べてみました。
ワスレナグサは茎が横に這い、エゾムラサキは真っ直ぐ立つということと、葉やガクの毛の形の違いだそうです。

エゾムラサキ毛
直立していますし、エゾムラサキの毛はかぎ型になるそうなので、間違いなさそうです。

ジュウニヒトエとエゾムラサキについては安心したのですが、以前に書いたハルザキヤマガラシは8街区の国有林側や9街区下にも広がっているのを見つけました。
そもそも群生するのはハルザキヤマガラシと考えて間違いないそうです。
ちょっと困ったことになったという気がしています。

by pu-

[2017/06/08 23:41] | 未分類
トラックバック:(0) |


-
十二単衣と言えば平家物語のことしか知りませんでした。
エゾムラサキが可愛くて実物を見たい心境に駆られます。
まだ見ぬ花に興味津々


Mackey


pu-
Mackeyさん、ジュウニヒトエは8街区の入り口などで見られますが、エゾムラサキは道路から見られるところはほとんどないと思います。もう終わりかけですが、もし間に合えば我が家へどうぞ。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
十二単衣と言えば平家物語のことしか知りませんでした。
エゾムラサキが可愛くて実物を見たい心境に駆られます。
まだ見ぬ花に興味津々


Mackey
2017/06/11(Sun) 12:32 | URL  |  #-[ 編集]
Mackeyさん、ジュウニヒトエは8街区の入り口などで見られますが、エゾムラサキは道路から見られるところはほとんどないと思います。もう終わりかけですが、もし間に合えば我が家へどうぞ。
2017/06/11(Sun) 21:49 | URL  | pu- #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: