FC2ブログ
美ヶ原高原の東側に位置する「美しの国」別荘地。豊かな大自然を伝えます。
日曜日は自然観察会でした。
渓流コースが立ち入り禁止になったのに加え、今年は季節の進行が早くて夏花の多くが終わってしまいました。そのうえ草刈りが始まったので、この間までの花の多さが嘘のような寂しい風景です。
そんな中でも多くの花が咲いているのが、10街区のS邸のお庭です。
前日に困ってご相談したら、自然観察会のためご協力いただけると快いお返事をいただきました。

S邸のお庭は以前Dear Friendsで掲載させていただいたことがあります。シカの食害が増えてきた頃、お手製の柵で囲っただけで沢山の山野草が復活し、今では、草本だけで120種もあるそうです。自然観察会の前日に下見させていただいた時には、20種類以上もの花が咲いていました。
これほどの花を今一度に見られる所は他にありません。総勢17人でお邪魔しました。

オオバギボウシ
大きくて華やかなオオバギボウシが沢山。

ヨツバヒヨドリにアサギマダラ
これも沢山のヨツバヒヨドリに、アサギマダラが来ていました。

マンセンカラマツ
カラマツソウではなく、マンセンカラマツだそうです。

S邸お庭で2

他に、ハナチダケサシ・チダケサシ・オカトラノオ・サラシナショウマ・ヤマアジサイ・ウスユキソウ・キリンソウ・コウゾリナなどが咲いていました。コオニユリ・クガイソウも咲き始めていました。

S邸に向かう途中、4街区で見たのは・・・
オニノヤガラ観察2
前々回この日記に書いた、オニノヤガラです。この写真、ちょうど重なってしまいましたが、手前と向こう側の2本が立っています。

オニノヤガラ観察

ついこの間まではちょうど良い時期だと思っていたのにこれほど急激に変わるなんて、自然相手のイベントは本当に難しいとつくづく思いました。
ご協力いただいたS様に、心からお礼申し上げます。
また講師の先生方、参加者の皆さま、暑い中ありがとうございました。

by pu-

[2018/07/16 23:41] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: