FC2ブログ
美ヶ原高原の東側に位置する「美しの国」別荘地。豊かな大自然を伝えます。
ヤマウド
頂上公園に、ヤマウドの花が咲いていました。次々に上がる花火のようです。

ハナイカリ
今ハナイカリはあちこちで見られますが、頂上公園のハナイカリは一味違います。どの株も、丈が低くて沢山の花をつけています。寒くて日当たりが良いからでしょうか。

ワレモコウ花粉
ワレモコウも、頂上公園のものは背が低く花付きが良いです。
このワレモコウは色が鮮やかできれいですが、花は黄色い花粉の見える下部だけで、上部はもう終わっています。

シロバナツリガネニンジン
珍しい、シロバナノツリガネニンジン。

14街区の、日当たりの良い斜面に咲くオミナエシ。オトコエシは沢山あるのに、オミナエシはほとんどありません。
オミナエシ

20街区のキンミズヒキ。美しの国では初めて見たような気がします。
キンミズヒキ2

キンミズヒキ
この長い穂に花の連なった所を早く見たいのですが、なかなか開花してくれません。

by pu-

[2018/08/29 21:56] | 未分類
トラックバック:(0) |


tks
「美しの国」の草花も、ずいぶん復活してきたようです。やがて何年かのちには、このシリーズ?で、『美しの国植物図鑑 草花編』が出来上がりそうですね。といっても、一体何種類くらい生きているのでしょうか。気安く書いてしまいました
が。


pu-
美しの国で初めて見る花がなくなったら、まとめてみたいと思っているのですが・・・見れば見るほど細部の違いが気になり種類が増えていくのには、困っています。



コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
「美しの国」の草花も、ずいぶん復活してきたようです。やがて何年かのちには、このシリーズ?で、『美しの国植物図鑑 草花編』が出来上がりそうですね。といっても、一体何種類くらい生きているのでしょうか。気安く書いてしまいました
が。
2018/08/30(Thu) 17:05 | URL  | tks #-[ 編集]
美しの国で初めて見る花がなくなったら、まとめてみたいと思っているのですが・・・見れば見るほど細部の違いが気になり種類が増えていくのには、困っています。

2018/08/30(Thu) 22:11 | URL  | pu- #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: