FC2ブログ
美ヶ原高原の東側に位置する「美しの国」別荘地。豊かな大自然を伝えます。
1枚を残し雨戸を閉めると、ベランダにテンがやってきてヒマワリの種を食べるのが、もう習慣になっています。
スカウティングカメラに写っているのもいつも1匹なので、複数いるとは考えたこともありませんでした。
でも日曜日、ふと見るとなんと2匹が。
テン2匹
後から来た右側のは、先に来たのより少し小さめ。
しばらくは仲良く食べていましたが、大きいのがいきなりギャギャギャ、と威嚇するような大声を上げると、小さいのがさっとベランダの端に行き下りてしまいました。そういえばこの声は聞いたことがありますから、これが初めてではないのでしょう。
つがいなのか親子なのかわかりませんが、より楽しくなってきました。
これ以来ヒマワリの種を補充するようにしているのに、先ほども聞こえましたから、どうしたものかと思います。
野生動物との付き合いは深くならないようにと思いながら、つい心配してしまう自分を反省します。

テン2匹2
翌朝、ベランダの足跡はいつもより賑やかでした。

逆足跡テン
今日、久しぶりに逆足跡を見つけました。ここは風が強かったようです。
行儀よく並べた靴のような、テンの足跡です。

今日、温泉の契約書のサンプルが届きました。
そもそもオーナーには納得できない「温泉施設負担金」が堂々と書き込まれているのが不快でした。
もっとも裏ではずっと同じことをしてきたわけで、消費者契約法の精神が踏みにじられているとしか思えません。
皆様はどのようにお考えでしょうか。

by pu-

[2019/02/16 23:49] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: