FC2ブログ
美ヶ原高原の東側に位置する「美しの国」別荘地。豊かな大自然を伝えます。
昨日立科の津金寺の前を通ると、まだだと思っていたカタクリ祭りが既に始まっていました。
カタクリはもう終わりかけと受付で聞きがっかりしましたが、奥の方や山の上はまだ見頃でした。
カタクリぎっしり
カタクリは移植が難しく、その上開花に6~7年かかるそうです。
自生するカタクリだらけのこの地が、いかに貴重かがわかります。

カタクリ・アズマイチゲ・ヤマエンゴサク
他の野草もいろいろ咲いていました。

アズマイチゲ
アズマイチゲ

ヤマエンゴサク
ヤマエンゴサク

キバナノアマナ
キバナノアマナ

エンコウソウ・ニリンソウなども咲き、ヤマシャクヤクやエンレイソウは蕾でした。

隈取のあるカタクリ
派手な隈取があるカタクリも。

枝が好き
この花は、枝が好きで仕方がない様子。

津金寺水車
水車の回る音ものどかで、ゆっくり散歩を楽しみました。
山の自然探勝園は、カタクリが終わっても次々に花が咲きます。
お好きな方は一度覗いてみてはいかがでしょうか。

by pu-

[2019/04/20 22:56] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: