FC2ブログ
美ヶ原高原の東側に位置する「美しの国」別荘地。豊かな大自然を伝えます。
しばらく留守にした帰宅したら、蕾だったサラシナショウマが咲いていました。今年はずいぶん遅いように思います。                                          
 サラシナショウマ

庭でマツムシソウを見たのは初めてです。植えたり種をまいたりしたわけではありません。
帰宅翌日、嬉しくて何度も見に行きました。
マツムシソウ
ところがその翌日、辺りの草が倒れて、この花は2輪とも消えていました。
柵の中なので鹿のはずはないと思いましたが、あとでよく調べると、近くのノリウツギやタラノメも食べられていました。

鹿
違うところに設置していたトレイルカメラに写っていた鹿。ここでは、ノバラやオオバギボウシを食べてしまいました。
脚が長いうえにこんなに首が伸ばせるのですから、柵はもっとしっかり考えて作らなくてはいけないようです。

ノコンギク食害
昨日あたりからは柵の外のノコンギクの花を食べ始めました。ノコンギクが食べられているのは他で見たことがありません。
我が家の天敵はこの1頭だけなのかもしれませんが、花好きなのでしょう。
マツムシソウはとても残念ですが、一日でも見られただけ、幸運だったと思うしかありません。

せせらぎコースの岩の上に、ツノハシバミの実の、皮だけ。
ツノハシバミ食痕

ツノハシバミ食痕2
以前このブログに書きましたが、私も食べましたので美味しさはよくわかります。
リスがこの岩に座り、器用に剥いて食べている様子が、目に浮かびました。

by pu-


[2019/09/26 21:54] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: