FC2ブログ
美ヶ原高原の東側に位置する「美しの国」別荘地。豊かな大自然を伝えます。
台風前にごんとうちゃんさんが楽しいレポートを送って下さいました。
しばらくアップできず遅くなってしまいましたが、ご紹介します。

今年の秋は暖かいかも知れません。咲くべき花が遅れているようです。そんな花と、ちゃんと撮れた鳥を紹介します。
最初は小さなキノコです。苔の世界の中に生えるヒメコガサです。
因みに、キノコ類は本当にわからないので、手を出さないことにしています。この環境に暮らしているのに、勿体ないとは思いますが。当分、写真を撮るだけにしておきます。
ヒメコガサ

オヤマボクチです。この数年で個体数が増えてきました。大好きな植物ですので、うれしいかぎりです。
オヤマボクチ

ヤマラッキョウです。テニスコートの斜面に毎年咲きますが、今年は数本しかありません。無くなるかどうか心配です。
ヤマラッキョウ

オヤマリンドウです。開花が遅れているようですが、個体数は減っていないと思います。今一番目立つ野草です。
オヤマリンドウ

サルナシです。花ではなく果実です。今年も22街区で結実しています。やはり、酸っぱいです。
サルナシの実

次からは鳥です。まず、ビンズイです。水神池下の未舗装路の林でよく見かけます。鳴き方が弱く、シーシーシーとしか聞こえません。
ビンズイ

サメビタキです。なかなか鳥の写真が取れずに諦めかけた時3m先の枝まで飛んできてくれて、ハイ撮りなさいとポーズを取ってくれました。時にこんなこともあるので、野鳥写真撮りは面白いです。
サメビタキ

最後はヤマガラです。夏の間見かけることが少なかったのですが、秋になってブンブン飛び回るようになってきました。
ヤマガラ

ごんとうちゃんさん、良く歩いていらっしゃるなといつも思います。
コメントも、そうそう、と思うことばかりです。
オヤマリンドウはまだ咲いています。

by pu-

[2019/10/22 21:36] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: