FC2ブログ
美ヶ原高原の東側に位置する「美しの国」別荘地。豊かな大自然を伝えます。
ごんとうちゃんさんがまた面白いレポートを送って下さいましたので、ご紹介します。


台風による道路寸断以来、雨予報が出ると、買い出し衝動に駆られます。
まだ精神が回復していない状態なので、極力散歩に出て、通常モードに戻そうとしています。
紅葉が綺麗ですが、ちょっと気になったものと、秋に美しの国にやってくる渡りの野鳥が、現れ始めましたので紹介します。

一瞬宝石と思い込んだら見えなくもないノブドウです。
テニスコート上の水道施設横で見つけました。きれいですが有毒です。
ノブドウ

まあ、白糸の滝と思い込んだら見えなくもない湧水です。テニスコート横の斜面です。
いつも水は滴っていますが、大雨の後、量が増えます。
白糸の滝

10月の下旬になると、秋冬の野鳥が美しの国にも渡ってきます。代表例が、ツグミ、アトリ、シメ、イカル等です。
今日、イカル以外を見つけましたが、シメは撮りぞこねました。これから、これらの鳥の声でにぎやかになると思います。
最初がツグミで次がアトリです。
ツグミ

アトリ

最後に、渡りではありませんが、晩秋から見られるようになるアオジ(スズメ目ホオジロ科)です。
散歩途中で出会ったpu-さんに教えてもらって、近づいたらアオジでした。ずっと探していたので、感謝、感謝です。
アオジ


ごんとうちゃんさん、こちらこそありがとうございました。
あの距離で、じっとしていることのない小鳥たちを、これほど可愛らしく撮影されたことに驚きました。
散歩途中に花や鳥が大好きな方々と会うと、時間を忘れて話し込んでしまいます。
そんな方々がたくさんいらっしゃる美しの国、素晴らしい所だと思います。

新そば祭りは明日いっぱいお申し込みを受け付けますので、ぜひご参加下さい。
食べるだけの方も大歓迎です。

by pu-

[2019/10/31 22:01] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: