FC2ブログ
美ヶ原高原の東側に位置する「美しの国」別荘地。豊かな大自然を伝えます。
一昨日は妙に暖かく、下山すると気温が逆転していました。こちらは晴れ、下では朝霧が出ていたためかもしれませんが、雨氷の時を思い出してしまいました。
昨日は下るに伴って順調に気温が上がっていき、何となく安心しました。
気温の逆転現象は全くないわけではありませんが、厳寒期にはない方が良いような気がします。

さて、いろいろと落ちています。
DSCN8266.jpg
多分、タヌキです。何の種でしょう。大きいものも植物質だと思いますが、このような実は心当たりがありません。もしかしたらコンポストにあったものかも知れません。

DSCN8213.jpg
多分、キツネです。ネズミか何かの毛と、皮膚のようなものが見えます。白っぽいのは、多量の骨を食べたためらしいです。
時間が経ったのか、独特の臭いは感じませんでした。

DSCN8269.jpg
大きさや形から見ると、テンです。ただテンの糞は多くても2種類から構成されるとされ、確かに、見るのはたいてい種だけです。
これには3種類は含まれているので、疑問が残ります。
先ほどのタヌキの内容物と似ているようです。


誰のものかは分かりません。枯草がほとんどで、デトックスといった感じです。
愛犬がお腹の調子が悪い時、散歩に出ると草を貪るように食べて、こんなものを出します。

お口直しに。
霜で白くなった道に、ぽつんと一つだけ、笑顔の氷が落ちていました。
道の笑顔
靴底?

by pu-

[2019/12/13 21:27] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: