FC2ブログ
美ヶ原高原の東側に位置する「美しの国」別荘地。豊かな大自然を伝えます。
雪と霧氷
一昨日。少し降った雪と霧氷とで、白くぼうっと煙る朝でした。

雪と霧氷2

雪を踏みしめると、ゴッゴッという今まで聞いたことのない足音と、初めての感触がしました。雪の質や気温などとの関係なのでしょう。
足音以外、聞こえるのはキツツキが木を叩く音だけ。
アカゲラ
ここには二羽のアカゲラがいました。

雪が薄いと、動物の足跡がはっきりと見えます。
タヌキの足跡
これはジグザグ歩きが特徴の、タヌキのようです。
前後の足跡が重なった様子もはっきりわかります。

この雪も、今日はすっかり溶けていました。
事務所の佐藤さんによれば、こんなに雪がないのは30年間で初めてだそうです。

今朝はたっぷりと厚い雲海が見られました。
高い雲海

真ん中の高い所は、多分見晴らしコースの先で、高さ1400m弱です。
雲海と霧氷
このあたりは霧の出やすい地形のようで、よく美しい霧氷を見せてくれます。道があれば歩いてみたいと思いました。

by pu-

[2019/12/21 23:46] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: