FC2ブログ
美ヶ原高原の東側に位置する「美しの国」別荘地。豊かな大自然を伝えます。
今日は16日ぶりに下山しました。
この間、コープの宅配を利用したりオンラインでピアノのレッスンをしていただいたり、と不自由はありませんでした。
アリオはほとんどの店舗が休業でしたが、幸い目当てのペットショップは営業していました。駐車場はがらがらで、人はほとんどいません。ツルヤなども緊張感が張り詰めている感じでしたが、カインズは対応も人出も通常とあまり変わらず拍子抜けしました。

下は花盛りでしたから、例年のように見て回れないのを寂しく感じました。
でも、美しの国でも少しずつ開花しています。
カタクリ
9街区に、カタクリ。

植えたミズバショウ
一昨年、神社脇の湿原に植えられたミズバショウ。

ミズバショウ
このミズバショウは、8街区を流れる水路の一番下で見つけました。神社とは谷を挟んで反対側になりますから、自生していたのか、水路の上の方で植えられたものの種が流れてきたのか、どちらかでしょう。

小鳥たちも増えてきました。
この鳥、かなり遠かったので双眼鏡でも種類が確認できませんでした。
幼鳥?
背中の黒い3本線は、枝の影のようです。ごんとうちゃんさん、森沢さん、ご存じでしたら教えて下さい。

我が家の近くでいつも4羽のウソを見ます。どうも、オスが3羽、メスが1羽のようです。たいていばらばらなのですが、先日こんな写真が撮れました。
ウソつがい
上がオス、下がメスで、仲睦まじく語らっているように見えます。ペアリングに成功したのかもしれません。

by pu-

[2020/04/27 22:19] | 未分類
トラックバック:(0) |


pu-
種類不明の鳥について
情報を書き忘れ申し訳ありませんでした。
木の梢まで飛んで行った時、小さ目(マヒワからコガラくらい)の鳥だと思いました。また、ホオジロなら目立つはずの、尾の白い部分はありませんでした。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
種類不明の鳥について
情報を書き忘れ申し訳ありませんでした。
木の梢まで飛んで行った時、小さ目(マヒワからコガラくらい)の鳥だと思いました。また、ホオジロなら目立つはずの、尾の白い部分はありませんでした。
2020/04/29(Wed) 09:20 | URL  | pu- #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: