FC2ブログ
美ヶ原高原の東側に位置する「美しの国」別荘地。豊かな大自然を伝えます。
今日は上田市にレベル4の大雨警報や洪水注意報が出ていましたが、美しの国は穏やかに晴れていました。それなのにすべて解除されてから一時強い雨が降り、ここの別世界ぶりを改めて感じました。
ごんとうちゃんさんのレポートをご紹介します。


美しの国も初夏を迎え、圧倒的な緑に囲まれました。野草も次から次に開花し、新しい仲間やいつも通りの定番が咲き誇り始めています。
新しいスミレを見つけたついでにこの地で咲いているものをまとめました。タチツボスミレ、ツボスミレはもう既にブログで紹介されていますので、その他を紹介いたします。
一方、この緑は野鳥観察を絶望的にさせてしまいます。それでも比較的大型の野鳥はかろうじて見つけることができます。今回は山鳩を紹介いたします。

 まず、スミレです。スミレそのものです。この色こそスミレ色そのものです。葉が細長く、無茎(地面から直接に花の軸が立っている)、側弁有毛(両側花弁の内側にブラシのような毛がある)。
スミレ

サクラスミレです。道路脇にひときわ大きく目立って咲いています。日本のスミレで最大の花です。スミレの女王です。無茎、側弁有毛。花の先端に切れ込みがあり、桜の花びらに似ているのが由来とのこと。
サクラスミレ

チシオスミレです。サクラスミレの亜種だということですが、花の色は赤いです。葉の葉脈が赤いのが特徴です。道路より若干奥に咲いています。人によっては、血潮、という名はセンスが悪いらしいです。
チシオスミレ

 山鳩にはキジバトとアオバトがいます。今年は幸運にも2つとも撮れました。特にアオバトの目は白いアイリングに3色で、キレイなのに魅了されました。最初がキジバト(雌雄不明)、次がアオバトのオスです。
キジバト

アオバト

アオバトの眼
by ごんとうちゃん


アオバト、こんなに可愛い顔だったのですね。「オー、アオー」と鳴き声が不気味なので誤解していました。きれいな青い眼、イメージが変わりました。私も一度は会いたいものです。
すばらしい写真ですね。ありがとうございました。

by pu-

[2020/05/30 22:40] | 未分類
トラックバック:(0) |

すみれ
みえこ
すみれ、可愛いですよね。種を買ってみたけど、芽が出ず、どうしても欲しくて、道端から庭に移植しました。そうしたら物凄い勢いで種が落ちて、バンバン増えてしまいました。。繁殖力すごい。買った種は、’’スイートバイオレット’’。移植したのは、ドッグバイレット。同じやつかと思ったのに。。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
すみれ
すみれ、可愛いですよね。種を買ってみたけど、芽が出ず、どうしても欲しくて、道端から庭に移植しました。そうしたら物凄い勢いで種が落ちて、バンバン増えてしまいました。。繁殖力すごい。買った種は、’’スイートバイオレット’’。移植したのは、ドッグバイレット。同じやつかと思ったのに。。
2020/06/03(Wed) 16:40 | URL  | みえこ #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: