FC2ブログ
美ヶ原高原の東側に位置する「美しの国」別荘地。豊かな大自然を伝えます。
ミヤマザクラやウワミズザクラ、ズミなど、木の白い花々はあっという間に終わりました。
鳥も声を楽しむだけと割り切り、足元の小さな花を追いかけています。あの花はもう咲いたかな?とあちこち訪れるといつの間にか長距離を歩いていて、この時期は疲れます。

今一番多く見られるのが、ベニバナイチヤクソウです。群生地が多いので、これからまだ増えていくでしょう。
これは上下の赤のグラデーションが、特に美しい個体でした。
ベニバナイチヤクソウ
本州は中部以北の亜高山から高山に自生します。周囲にある樹木の菌から栄養を得ているため、環境が変わると生きられないことがあるそうです。

ラショウモンカズラ
ラショウモンカズラ 11街区の湿地で。

ウマノアシガタ
ウマノアシガタ 上下テニスコート間の草地に咲き始めました。ぴかぴか光る花びらは、プラスティックでできているかのようです。

ツマトリソウ
ツマトリソウ 9街区のここにだけ、群生しています。

チゴユリ
チゴユリ  ベニバナイチヤクソウと同じくらい多く見られる花です。
花言葉は「恥ずかしがりや」というだけあり、普通はこんな風に薄暗い所でうつむいてひっそりと咲いています。

ところが、思い切り上を向いて全開、性格が変わったような個体を見つけました
上を向くチゴユリ
どちらも魅力的です。

by pu-

[2020/06/08 11:14] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: