FC2ブログ
美ヶ原高原の東側に位置する「美しの国」別荘地。豊かな大自然を伝えます。
多分鹿による、食害が目立つようになりました。花を楽しみに待っていた草が食べられた時のショックは大きいです。
オシダやウリハダカエデやクマザサでお腹をいっぱいにしてくれれば良いのに、と思います。
シナノキ食害
これはシナの木で、道路際から首を上げたそのままの姿勢で葉を食べていることがわかります。同じくらいの高さにあるツツジの被害も多く見られます。
でも不思議なことに、鹿を見ることはほとんどありません。時々、さっきまでここにいたとわかる獣臭さを感じるだけです。

ごんとうちゃんさんから、ヒメハギの写真を頂きました。場所を教わり早速行きましたが、天候のせいかぎりぎり花の終わる時期だったのか、何度通っても花には会えませんでした。
ヒメハギ
この美しい花も、もう種になってしまいました。来年を楽しみに待ちます。

下の2種は、雨滴散布をする植物です。雨が入れ物に溜まり、あふれる時に種も流れ出ます。
ネコノメソウ種
ネコノメソウ

フデリンドウ種
白い花?と思ったらフデリンドウの実でした。
晴れているのに開いているのは、雨水が溜まっているからでしょうか。もう数滴の雨で流れそうです。

フデリンドウ種2
すっかり流れ落ちた実もありました。
何度見ても、自然のサイクルをうまく生命の繋がりに利用していることに感動してしまいます。

by pu-

[2020/06/21 23:06] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: