FC2ブログ
美ヶ原高原の東側に位置する「美しの国」別荘地。豊かな大自然を伝えます。
今日は久しぶりに、一滴の雨も降りませんでした。涼しいとはいえ、長時間歩くとやはり汗をかきます。
頂上公園までの道で、高さ20㎝ほどのギボウシを見つけました。
コバギボウシ
コバギボウシよりずっと小さいので他の種かと思い調べましたがそれらしいものはありませんでした。これもコバギボウシのようです。

その少し上に咲いていたコオニユリ。
コオニユリ
この色でもそれほど派手に見えないのは、小さいせいでしょうか。陽当たりが良く適度に湿った山地に生えます。

頂上公園近くのお宅の駐車場に、オニノヤガラが4本。
オニノヤガラ
これは花盛りというのでしょうか。
数年前自然観察会で見た4街区のオニノヤガラは、今はありません。大きい塊茎があるはずなのですが、毎年そこから生えるわけではないようです。

ネバリノギラン
頂上公園の、ネバリノギラン。山地から高山の湿った所に生えます。触るとべたべたしています。
草刈り前は沢山咲いていたのですが、平らなところは全部刈られてしまいました。斜面には少しあるものの、草むらの中です。日照を求めて道路近くに下りてきたのかも知れませんので、来年からは守った方が良いかもしれないと思っています。地面に這うような葉は残っていますけれど、来年、今年のように咲くかどうか心配です。

シュロソウ
シュロソウが、2街区のメインストリート沿いに咲いていました。ごんとうちゃんさんに案内していただいたのですが、こんなところにあるとは知りませんでした。囲ったお庭にしか残っていないと思っていましたから、嬉しくなりました。

by pu-

[2020/07/29 22:35] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: