FC2ブログ
美ヶ原高原の東側に位置する「美しの国」別荘地。豊かな大自然を伝えます。
最近は、朝晩、ちょっと暖房をつけるような気温です。
前回のブログでfhooさんが書いたのは、確かにカラカサタケみたいですね。農産物直売所に売っているのを見たことがあり、ここでもあちこちに生えます。火を通せば食べられるそうですが、似た猛毒種もあるらしいので、私は食べたことがありません。

これは3年前ご紹介したアカヤマドリです。今日、同じ場所で見つけて1本採ってきました。以前は赤ちゃんの頭ほどあるのがごろごろしていたのですが、これは一番大きいので直径6㎝。小さいのがあと4~5本残っています。どうやって食べようか、思案中です。
アカヤマドリ2

9月のワラビ
もう秋かと思えば、町有林脇の見晴らしコースにはまだワラビが出てきます。5月中旬からですからもう4か月になるのに、驚きます。1週間ほど前に採りましたら、最盛期よりは少し細めですが美味しかったです。

ヤマラッキョウ・アキノキリンソウ・ノコンギク
あちこちに、ノコンギクやアキノキリンソウ、ゴマナなどの小さなお花畑ができています。ここにはヤマラッキョウも咲いていました。

サラシナショウマ群生
サラシナショウマは1本でもあたりに芳香を振りまくのですが、ここのお庭には数えきれないほど群生していて、一帯が芳香に包まれていました。

ごんとうちゃんさんに教えていただいたフクオウソウ、どんな花かと楽しみに待っていました。気持ちの悪い花、と言われていたので花に失礼な・・と思っていたのですが、納得しました。ギンリョウソウに負けず、お化け屋敷が似合う風情の花です。
フクオウソウ
でもごんとうちゃんさんならこの花の魅力を引き出すような写真を撮って下さると、期待しています。

by pu-

[2020/09/16 16:48] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: