FC2ブログ
美ヶ原高原の東側に位置する「美しの国」別荘地。豊かな大自然を伝えます。
この時期の野鳥に関するお話、2点です。残念ながらその時の撮影はできませんでした。

1.先日、散歩から帰ると家のそばの木に変な様子のヤマガラがいました。羽根を大きく震わせ、ジージーという大きな音を立てています。双眼鏡で見ると、蜘蛛のような虫を咥えていました。怪我でもしたのかと心配しながら見ていると間もなく、少し小さな鳥が1メートル位離れた所に来て止まりました。毛がぼさぼさした、明らかにヤマガラの幼鳥です。
それから2羽とも向こうの木に飛び去り、数十秒後やっと双眼鏡で捉えたのはさっきの幼鳥で、くちばしにはあの虫がありました。
虫を渡す所を目撃できなかったのは残念でしたが、幼鳥を呼び寄せる様子を見たのは初めてです。

2.ちょうど1年前のブログ「屑籠のヒガラ」で、愛犬のブラッシング後の毛を持っていくヒガラのことを書きました。
その後のトリミングの時にお店に頼み刈った毛をもらって屑籠に入れておくと、ヒガラだけでなく、シジュウカラも来るようになりました。
少しずつ減っていく毛を補充しながらしばらく経った頃、シジュウカラが窓のそばで室内を向きホバリングしているのに気づきました。くちばしから何かがはらはらと散っているのを見ると、愛犬の毛でした。お礼を言いに来ているような気がしましたが、あるいは、短い毛はこんな風に飛んで運びにくいからしっぽの長い抜け毛が欲しい、と言っていたのかも知れません。

by pu-

[2021/05/17 16:24] | 未分類
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: